Sensus Navigation 用地図のダウンロード

MapCareTM は、Sensus Navigation 装備ボルボ車用地図のアップデートサービスです。地図のアップデートは、2つのステップで行います。まず地図を USB メモリにダウンロードします。次に、USB メモリから車両に地図を読み込みます。手順については、本項を参照してください。

準備

地図は、FAT32の形式でフォーマットされた、空の USB メモリー(32 GB)にダウンロードする必要があります。お手元に USB メモリーがない場合、地図を別の場所にダウンロードすることができます。その後、すべてのファイルを空の USB メモリーへコピーする必要があります。

地図ダウンロードプログラム

地図のダウンロードは、ご使用のコンピューターにインストールされたプログラムを使用して行います。このプログラムにより、大きな地図ファイルをダウンロードすることができます。また、ダウンロードを一時停止して後で再開することも可能です。

地図のアップデートを実行する

「車両」メニューオプションでお客様の車両とモデルイヤーを選択すると、該当する車両の情報が表示されます。お客様の特定のナビゲーションシステムに関連する最新のアップデートが、ソフトウェアおよびダウンロードのタブに表示されます。適用するアップデートをクリックし、下記のインストラクションに従ってください。

以下に注意してください。

  • USBメモリから車両への転送時間は、地図データの容量により異なります。アップデートは、走行中に実行することができます。エンジンを切ったときにインストールが完了していない場合は、次に走行を開始したときにアップデートを再開します。
  • アップデートが完了する前にインフォテイメントシステムのスイッチを切る、または USB メモリーを抜くと、地図のアップデートは中断されます。システムのスイッチを再度オンにするか、USB メモリーを再挿入すると、アップデートは再開されます。
  • すでにシステムにインストールされている地図と異なる地図でナビゲーションシステムの更新をご希望される場合は、ボルボ・ディーラーにご連絡の上、実行可能かどうかをご確認ください。

インストラクション

対象地域の「ダウンロード(Mac用)」または「ダウンロード(Windows用)」をクリックしてください。

「実行」を選択し、地図ダウンロードプログラムをインストールします。

「新しいダウンロード」をクリックして、USB メモリまたはコンピューターのハードディスクドライブに地図をダウンロードします。

車両に地図をインストールする前に、地図ダウンロードプログラムの「ダウンロードの確認」を押すと、USB メモリーへのダウンロード/コピーが正常に終了したかを確認することができます。

地図がダウンロードされた USB メモリーを車両へ持っていき、インフォテイメントシステムのスイッチを入れます。

USB メモリーを、USB ポートに挿入します。

P3/P4 - Support site - MapUpdate - USB

USBポートの位置は、車両モデルにより異なります。

地図のアップデートが自動で開始されます。インフォテイメントシステムがアップデートに要する時間を通知し、続けるかどうかの確認を行います。

OK/MENU をタップします。地図のアップデートが始まり、「進捗バー」が表示されます。

P3/P4 - Support site - MapUpdate - started

地図のアップデート中

アップデートが完了したら、USB メモリーを取り外します。

地図のアップデートに関して問題がある場合は、担当ディーラーまたはボルボ・ディーラーまでお問い合わせください。

ダウンロード中は、携帯デバイス/携帯電話を経由したモバイル接続や、月々のダウンロード容量が制限されているご契約を利用した接続は、使用しないことをお薦めします。

これは役立ちましたか?

ご意見ありがとうございました
お役に立てて光栄です
フィードバック
送信する
はい いいえ