Volvo On Callのデータ共有設定

Volvo On Callサービスのデータ共有は、初期設定で有効になっています。そのため、新車の購入後や工場出荷時設定へのリセット後などに、本サービスのデータ共有をお客様自身で有効にする必要はありません。

お客様自身で選択し、Volvo On Callのデータ共有を無効にすることができます。Volvo On Callのほとんどの機能は、使用にあたりデータ共有が必要です。車両をVolvo On Callアプリに接続している場合、本サービスのデータ共有機能が無効になっているとアプリにメッセージが表示されます。

データ共有設定は、Volvo On Callサービスに対してのみ初期設定で有効になっています。その他のコネクテッドサービスおよびダウンロード済みアプリのデータ共有は今後も無効に設定されます。使用する場合は、データ共有を有効に設定してください。

2016年モデル(2015年~2016年の年始に製造)の車両の場合、個人情報の設定からVolvo On Callのデータ共有を無効にするためには、2018年6月にリリースされたソフトウェアアップデートが必要です。

これは役立ちましたか?

ご意見ありがとうございました
お役に立てて光栄です
フィードバック
送信する
はい いいえ